CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 就活の行方 | main | 日常・非日常 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
リストラは止まらない。
ちょっと前にNECがリストラを行うということでニュースを賑わせた。

この手のニュースには自分自身が体験者ということもあり、
結構いろいろと情報収集している。

リストラは今に始まったことではない。と思う。
毎日どこかの会社が誰かをやめさせたいと思っているのだなぁと
不景気.COMを見てると特にそう思う。


でっかい会社も専門職も正社員もなんかいろいろと大変そうだ。


大手監査法人「冬の時代」 トーマツ、あずさ、希望退職募集が続く

リストラされない社員になる4カ条 人事のプロが指南


しかし、単純に景気が悪い?というわけではなさそうだ。
リストラを断行しつつ同時並行で外国人を増やそうとしているし、
業績のよい事業も拡大しようとしている。

不景気で雇用調整が広がる中、外国人社員だけ急増の“なぜ”



もうこれから世の中何が起こるかわかりませんねー。

ってのがあっけらかんとした感想なんだけど
結局はこういったことをする根底の思想は
いろんな意味でお金なんじゃないかなと思ってる。

株主に還元するお金。
約束どおり毎月社員に払う給料というお金。
商品やサービスのコスト競争に勝つための経費削減というお金。
機械やシステム、外国人に置き換えていくお金。
費用対効果の高い人を採用または育成する投資というお金。

などなど上記のようないろんなお金が必要で、でもつじつまが合わなくて
そのためにお金を減らしたり増やしたりして最適化を図っているのだと思う。

なので、リストラとは本来「再構築」であるから、再構築のために
人を辞めさせなければならないという一側面が
ニュースに飛び交うだけである。


このようにリストラは今後多くの人にとって
降りかかってくる問題になるのかなと思ってます。

そしてそのとき自分がどう受け止め、次にどう行動するのか?
について意見すると、
・リストラを未然に防ぐ。
・リストラが起こることを前提として対策を打つ。準備をする。

2つあるけど後者の方が建設的かな?と思ったりしています。


ところで、リストラになっちゃいました。
と言うのは意外と恥ずかしいし情けない。


ネタとして昇華している僕でも未だに少しは抵抗ある。


多分それぐらい社会一般的イメージの中に
「リストラ=ダメぷー」、「ブラック企業にいたんですね。」
のようなものが形成されてしまったのだと思う。

現在僕がリストラ話をすると
「かわいそう・・・不憫・・・ご愁傷様です・・・」
などといった同情心が垣間見える人が9割。残り1割はお構いなく爆笑。

という割合であるが、それが反転していくこと、つまり爆笑してもらえるほうが
当事者にとっては救われると個人的に思うのだがどうだろうか。


恥ずかし情けなしなことでも
あっけらかんと話せる空気感を社会が形成すること、
リアルセーフティネットなる支えてくれる人たちが傍にいるかどうかが
リストラへの処方箋ではないかと僕は思っている。


あとは会社の問題なんだけど、
週3日で給料10万にするけどこれからも働く?
みたいな選択肢が出てきたり、提案してみるといいんじゃないかな。

意外に給料が大切なのではなく、会社で働くという所属欲求や
その会社の仕事がやりたいという人だっていると思う。

それにシェアハウスする人も増えたみたいだし、FREEなものも増えてるし
自分が生きる上で必要最低限なコスト(お金)は下げようと思ったら
結構下げれるように思うからだ。


より1人1人が自立して依存せずに生きていく強さが求められる反面、
何が起こるかわからない先行き不透明な今、孤立せずにつながりあって、
助け合う優しさが共に同居すること。

矛盾してるかもしれないけど、それが大切かなと思ってます。




| 働く・生きる→キャリアを考える | 04:14 | comments(5) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 04:14 | - | - | -
コメント
はじめまして、ダナンで検索してこのブログを見つけました。
僕も兵庫出身でまだ働き出して数年なのですが、来月からダナンで働くことになりました。(日本企業の駐在としてですが)
共通点が多かったので気になってコメントさせていただきました。ぜひダナンのどこかでお会いできるのを楽しみにしています。
| dansyaku | 2012/02/18 9:15 PM |
danshaku様

コメントありがとうございます!
来月からダナン駐在ですか!

ぜひダナンにお越しになられた際は
いろいろとお話できると嬉しく思います。

メールアドレスも記載しているので
そちらからお気軽にご連絡くださいませ。

それではダナンでお会いできるのを
楽しみにしております。

今後ともよろしくお願い致します。
| karatsu | 2012/02/19 12:35 AM |
こんにちは
ダナンで検索していたらこのサイトが出てきました。

今度、仕事でダナンに行く事になりました。
ベトナムの事で気付かれた事などが掲載されている内容がとても
わかりやすく勉強になります。

ぜひ、ダナン行った際にお会い出来れば嬉しく思います。

| ikeda | 2012/02/24 1:17 AM |
ikedaさま

コメントありがとうございます。
唐津と申します。

まだまだ経験も知識も浅いですが
何かお役に立ったのなら嬉しく思います。

ダナンにお越しになったときは
お気軽にgmailやtwitterなどから
ご連絡くださいませ。

それでは今後ともよろしくお願い致します。

| karatsu | 2012/02/26 7:51 PM |
大事な情報をありがとうございました。海外で日本の番組を見たいときTV-REC.comをお勧めいたします。画質もいいし、予約もできますし。とても便利です
| 風間 | 2012/04/24 11:18 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://viet-wakazo.jugem.jp/trackback/121
トラックバック