<< 海外なんてつまらない? | main | 若さが活きる場は世界にこそ転がっている >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
リストラと安っぽいプライドとベトナムが教えてくれたこと。
先日、日本ユースリーダー協会様にお呼び頂き、
ベトナム話(というかリストラ話)を少々させて頂きました。

しかし、、、以下3人でパネルディスカッションをする時間があったのですが、、


 


左からリストラ1号(僕)、リストラ2号(やっつくん)、
父さん倒産をギャグにする60歳になったなかむらさん。










まず言いたいのは
この人選神がかってますよね?






ベトナムで働いている日本人といっても数千人規模でいるわけでして、
その中からベトナムづくしの3時間にするために呼ばれているわけですが
リストラづくしの3時間になっていなかったか
一抹の不安がよぎる今日この頃です。


そしてこのプロフィールのさらけ出し具合も秀逸です。


さすが若者力大賞を行う公益財団法人日本ユースリーダー協会様、
アジアトリップ一発目の企画ということもあって相当とがらせた企画でした。


さて、話は変わりますがこの企画個人的には最高の場となりました。

何が最高だったかというとありのままの自分を語れたということ、
それを聞いて共感してくれる人がいたということ。

それに尽きると思います。

結構リストラ話や貧乏話をすると、「大変でしたね。。」
と非常に哀れみ、同情の目で見られることも多々あるのですが
そう思われたくて話しているわけではないし、
むしろそれをネタに、そしてそれすらも自分の資源として
活かしていこうと思って話している所存でございます。


きっと世間一般には恥ずかしいことだし、カッコ悪いことだし、
人によっては隠したいことかもしれません。

ただ、起こってしまった自分の過去を否定的に
捉え、卑屈になって生きるなんて自分にはできないししたくない。

世の中には自分の能力云々関係なく偶発的な出来事によって、
挫折をしたり、すっころんだりすることもあると思います。

もちろんその選択肢や道を選んだ自分に非、というか責任があります。

でもそこからもう一度立ち上がろうとすること、認められようともがくこと、
安いプライドかもしれないけれど、
そういうものをなくしてはいけないと僕は思っています。

そんな気持ちで行った海外。ベトナム。

矛盾するかもしれないですが、そこで大切だったのは
無力感からの出発であったと思います。

このブログ記事に書かれていることは
まさに自分も同じような境地、心情を味わったため
これをご一読して頂けたらと思います。


話は戻り、イベント当日こんな感じの下りでいろいろと話しをして終わり間際に
60歳手前ぐらいの参加者が手を挙げて発言してくださいました。

「今日私はこの場に何も縁もゆかりもないが、たまたまインターネットで
このイベントを発見してここにきました。来た理由は今お話されている皆さんの
プロフィールが非常に魅力的でぜひ直接話しを聞いてみたいと思った。
そして若いあなた達2人の話しを今聞き、今日1番の収穫は
あなた達と出会えたことだ。本当に今日の話しには感銘した!」
と力強く、心から共感を込めて言ってくれているのがすぐにわかりました。

そして後日メールで「私の職場に一度来てみませんか?」
とお誘い頂いたりしています。

自分の父親とほぼ同じ年齢のような人に応援してるよ!
と声をかけてもらえること、
かっこわるくてバカにされるだけかもしれない話に共感してもらえること、
ありのままの自分でいれること、それを誰かに認めてもらえる瞬間は
本当に大切なことだと思いました。

自分を素直に表現することやありのままの自分を見せることは
ある種怖い行為だと思っています。

自ら開くことで逆に受け入れられなかったりとか
軽蔑されたり、見下されたり、バカにされたりするかもしれません。

でも自分が思っているよりも案外人は優しいんじゃないかと思います。
支えてくれる人、共感してくれる人っているんじゃないかと思います。

ありのままの自分を開くこと、くだらない見栄やプライドを捨てた先にあるもの。
そこでつながれる人っていると思います。



| どうでもいいけど、書きたいんです・・ | 01:53 | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 01:53 | - | - | -
コメント
海外に住む日本の方々に嬉しい知らせです。

海外で日本放送を TVで一番安く見る方法をお知らせいたします.
家にインターネットだけ繋がれていれば
TVにTVPADを繋げて大画面TVで直接視聴可能です。
初期購入費用は 22,000円, 少し高い気がしますが
追加に掛かる費用は全然ないです。(月額なし)

詳細な使用方法は下記の動画を参考してください。http://www.tudou.com/programs/view/p1GhdpvkyI4/

もちろん日本に帰国しても日本で韓国、 日本、中国放送を見られますので
続けて使用出来ます。
詳しいのはで下記のホームページを参考してください。
商品が正常に作動しなければ 100% 払い戻して上げますので
安心して購買してください。

下記のリンクです。
automouse.jp/shop/step1.php?number=561
| 海外に住む日本の方々に嬉しい知らせです。 | 2013/01/28 12:17 PM |
安心して購買したいのですが、現在日本にいるため
購買することができません。
とても残念です!!
| 現在海外に住んでいないので残念です。 | 2013/01/29 1:20 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://viet-wakazo.jugem.jp/trackback/130
トラックバック