<< 時間じゃない、経験じゃない | main | ホイアンで日本食屋オープン!侍食堂! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
カルチャーショック!ベトナムの結婚式。

ベトナムの結婚式。

そう、国民平均年齢27歳という若すぎるこの国では
毎日どこかで結婚式が行われている。

そしてついに僕も誘われ、結婚式に参加するチャンス到来!
なんと新婦は以前僕のブログにも登場したハイちゃん。

時が経つのは早いものだと実感させられました。。

では今から突撃レポートをはじめます。

会場はなんともゴージャスでこんな感じ。
これと同じような会場があと5つぐらいダナンにはある気がする。



会場の前には新郎新婦のしゃれおつな写真。



17時45分に会場の中へ。
17時半からスタートのはずだが何も始まっていない様子。。

おきまりのベトナムカルチャーここでも健在です。

「昼間はみんな仕事や予定あるから時間通り始めるんだけど、
夜はみんなこの後予定ないし、時間遅れるんだよ。」
となるほどな説明を頂きました。

会場はでかい。たぶん500人ぐらいいる。
「これぐらいの人数はまあ普通だね。
今まで最高で900人いた結婚式に参加したことあるよ。」

そうですか。。500人が普通ですか。。



18時過ぎ。いい感じでスタート。



と思うのもつかの間。

テーブルの上にカラオケ歌いたい人のリクエスト券が。。
誰でも歌ってOKのようです。



18時30分。
怒涛のカラオケ大会の始まり。。

途中日本語の歌も出てきました。
結婚式の勢いを動画から感じてください。





こんな感じでカラオケが延々と続きます。。


7時半。デザートのみかんが出てきた瞬間、
カラオケ歌ってるのにみんなぞろぞろと帰りだす。

「デザートが出たら帰っていいんです。じゃ、私たちも帰りましょうか。」
ということでさっぱりと約1時間半ぐらいで結婚式終了。

1時間はカラオケ大会じゃねーか。。

外に出てからやっぱトイレ行きたいと思い、会場に引き返すと
中はもう結婚式の風情はなく、宴会場と化していました。。

壇上で踊り狂うフィナーレ。




僕は今まで日本の結婚式には1回しか行ったことがないけれど
今回ベトナムの結婚式を見て、ここには底抜けの明るさがある。
めでたいからみんなで楽しもうぜ〜!

という感じなのだろうか。

しかし、僕の周りにいるベトナム人は「うるさい。。なんも話せん。。」と
言っており、必ずしもこれをよしとは思っていないようだ。

日本の結婚式ではどんな歌を歌うのが多いですか?
と聞かれてうーん。。と悩んだ末、
僕は斉藤和義が思い浮かんだ。

結婚式で歌う歌じゃないかもしれんが、この曲が好きです。

これを聞いていると、日本の結婚式ってのは
感謝の気持ちや感動をみんな期待しているのかなって思った。

カルチャーショックと異文化理解の連続である
ベトナムに皆様もぜひお越しください。

| ダナンビジネス奮闘記! | 01:53 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 01:53 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://viet-wakazo.jugem.jp/trackback/80
トラックバック