CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 1年の始まりと終わり〜西暦年越しホイアン編〜 | main | 意味のない言葉 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
1年の始まりと終わり〜旧暦年越しクイニョン編〜
さてさて、今回は1年の終わりである旧暦の1月末テト休み編です。
ついにやってきたテト休み。
まじで飯を食える場所がなく、どこもかしこも休みまくっております。



とにかく長期休暇のときってのは不思議なもので
ここではないどこかへ行きたい。。
いや行かなくてはならない・・・!!!

という衝動に駆られ、本当はラオスに行きたかったのですが
諸所の事情により断念し、どうしようかと考えたところ
この時ダナンはちょいと冷えていたので暖かいところへ行きたいと思い立ち、、

じゃあニャチャン!
がしかし去年も行ったし、ニャチャンより遠いところはイヤだし、じゃあ・・・





クイニョンというローカルな海辺の町を攻めてみることにしました。




2月2日4:30am

駅到着。

暗い。。
そして誰も降りない。。駅周辺真っ暗。。

バイタクの親父5人ぐらいと相談し、どうやらクイニョンは
ここからバイクで15分〜20分かかるぞということが判明。

地球の歩き方でも200文字ぐらいでしか
紹介されていないクイニョン。

なんかそういうあまりのどうしたらいいか
わからない状況に置かれるとテンション上がりますよね。

さて、クイニョンに着いたのですが、、






思った以上に何もない。。
海も別にきれいじゃないし、てか寒い。。ダナンと変わらん。。

決定的だったのが、フォーしか飯食うところがないということ。
なんか麺の形とか食感やらなにやら僕の口に合わず
夕方17時までに3軒のフォー屋さんで食べましたが全て同じ味。。

しゃれおつな感じで安らげるカフェもねぇ。。
もうダメだ。。つらい。。なんだこの街は。。やたらカラオケが多いよ。。

そんな街でも年越しの瞬間は花火を盛大に打ち上げられ
その瞬間を夜だけやっているちょっとしゃれおつカフェから眺めていました。




ということで・・・

2月3日8:00am



心が折れたため、ニャチャン到着。
※去年と同じ写真を使用。

2月3日の夜中2時30AMにクイニョンを出発しました。
滞在時間約20時間でお腹いっぱいです。

・テト休みにローカルな場所は攻めないこと。飯が食えない。
・あったかさ求めるならニャチャンまで行け。

を今回は学ばせて頂きました。

クイニョンの名誉のためにポジティブ情報提供すると・・・

・サーフィンするには最高の波が来てるらしいBYダナン在住者
ライフリゾートクイニョンで安らぐのはかなり快適らしい
・出会う人全てがえらく優しかった
チャンパ王国好きならかなり楽しめると思います。
 寒くなければゆっくり見て回りたかった。。

以上!次回また攻めてみますクイニョン!!

ニャチャンはあったかく、年中営業中のため、
飯もいろいろ食えてつかの間の安らぎを得ることができました。

では次回いろいろとこの休み中
物思いにふけたことをまとめていこうと思います。


| 旅行者に見てほしい | 01:21 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 01:21 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://viet-wakazo.jugem.jp/trackback/88
トラックバック